車のアクシデント発生③


( 前のポストを見る...



車をぶつけた女の子の母親登場。

保険会社通しでスムーズに進めるのか

と思ったら、



保険は通したくない!とのこと。

ナゼ?







娘さんの事故ゆえに、

今後支払う家族の保険料が

一気に上がってしまうのだそう。

(スカイロケット=高騰するの意)







念のため、モグラの車を購入した

ディーラーにも確認してみると、

確かに両者話し合いした上で、

保険なしで進めることもあるらしい。




さて、母親との会話の中で、



ご家族のバックグラウンドについて

知ることになったわけです。


アメリカでミリタリー(軍隊)

といえば信頼と尊敬される機関の象徴。

母親も信頼できる雰囲気だったので

これは大丈夫じゃない!?







先方の提案に乗っかることにしました。


というわけで、

①修理費用満額の請求 

②修理期間中のレンタカー費用の請求


一旦上記で確定。




その夜。

車の修理屋から届いた見積もりは、

意外と高かったのでした。。。


ちなみに車の修理費は事故を起こした

娘さんが支払うとのこと。

高校生にとっては高すぎる出費。

プラス、短期間でのレンタカー代は

あまりに痛そうだ。


高校生に請求したい額ではないなぁ。






そこで、



車が必要なのは子どもたちの送迎。

女の子の家と我が家は車で

10分程度の距離。


子どもの送迎してもらえれば

レンタカー代浮くんじゃね?

という発想で、


「うちの子供の送迎、しませんか?」

先方に打診してみました。



次回に続きます!





今日のひとコラム

最初は交渉仕掛けてきた!とビビりましたが、よくよく話してみると、しっかりした優しい雰囲気のお母さんでモグラも安心して話せました😅 事故による大きなダメージがなく、両者のコンセンサス取れれば保険なしで進めることはよくあるようです。会話を進める中で、旦那さんがミリタリーであることがよく出てきたことが印象的でしたし、アメリカにおけるミリタリーのリスペクトを感じました。(ちなみに、アリゾナには軍事施設が一杯あるんです!)きっかけは事故でしたが、不思議なご縁を感じた経験です!

( 次のポストへ... ▶︎ )


「アメリカ情報」ランキングに参加中!

記事がよかったらぜひ「いいね」

1日1回のクリックで応援お願いします!

( いつも見ていただきありがとうございます💦)

▼▼▼



関連記事

すべて表示
Screen Shot 2021-05-05 at 10.00.15 PM copy (1).png
  • さえずり
  • Instagram
モグラについて

イラストブログをアリゾナ砂漠から発信中。日本ではITベンチャーで色々作るお仕事をしていましたが、現在は再びアメリカで学生しています。ティーン二人を抱えた母です。東京でのIT企業体験、アリゾナ移住の話、家族のこと、愛犬ウィリー先輩について徒然なるままに描いてます。ツイッターやインスタでは更新情報他、裏話など書いていきます。ぜひフォローよろしくお願いします!

(プロフィールページ ▶︎)