移住先を決めた3つのポイント



( 前のポストを見る... )



移住しよう!と話してから、

約3ヶ月後にアメリカに渡った

我が家ですが、



アリゾナに決めたのは







えいやっ!

で、放った矢が、たまたま当たった

ルーレット、







夫婦で日常的に、

将来どんな生活がしたいんだろう?

って話を重ねてきた結果、

少しずつ方向性が定まってきました。


これまで都会暮らしだったので、

一度は田舎に住んでみたい!

そして欲張ると、食が美味しくて、

景色が綺麗で、面白い人が住んでる

場所が良い!と、

細かい欲望はあるんですが、



移住先を決める

大きなポイントとしては3つ、



①ロンドン、スイスで駐在を経験したので、

普通は行かないようなワイルドな場所

選びたかった。


②今後発展する余地のある、規模が

大きすぎない文化都市。

他所者が入るスキマがあって、

街が豊かになる過程を経験したい。


③年中天気が良い場所!というのは

夫の強い希望💧


( 英語圏であることはマスト!)




こうしたポイントで探すと、

アメリカで以下の4州が残りました。



そして決定打は、子どもの学校。

候補の中から最初にアクセプトされたのが

アリゾナの学校だったのです。





しかも我が家がたどり着いたのは、



フェニックスからさらに南下!

スペイン、メキシコ、西部の文化的影響を

受けている、ダイナミックな山と砂漠が

美しいツーソンという都市でした。



次回に続きます。





今日のひとコラム

アリゾナに降り立って、最初3ヶ月はフェニックスに住んでいました。フェニックスはダイバーシティで、大企業やベンチャー、他州からの移住者も増加してる、今後間違いなく発展する雰囲気がありワクワクする場所でした。ただ一つだけ、モグラ達の移住先としては少し規模が大きすぎるかも?と思ったのです。ツーソンの最初の印象は、山と砂漠とサボテンだけ!でも、歴史ある街には昔ながらのメキシカンな文化も根付いていて味があります。まだまだスタートアップの雰囲気が、モグラ達が求めていたものでした。そして、こんな情報が溢れている時代でさえ、ツーソンについて語られている日本のブログはまだ見つけたことがなくて(あったら是非教えてください!)、自分たちで開拓していかないと何もない感じが、今はすごく面白いなぁと思っています。

( 次のポストへ ... ▶︎ )

「アメリカ情報」ランキングに参加中!

記事がよかったらぜひ「いいね」

1日1回のクリックで応援お願いします!

( いつも見ていただきありがとうございます💦)

▼▼▼




関連記事

すべて表示
Screen Shot 2021-05-05 at 10.00.15 PM copy (1).png
  • さえずり
  • Instagram
モグラについて

イラストブログをアリゾナ砂漠から発信中。日本ではITベンチャーで色々作るお仕事をしていましたが、現在は再びアメリカで学生しています。ティーン二人を抱えた母です。東京でのIT企業体験、アリゾナ移住の話、家族のこと、愛犬ウィリー先輩について徒然なるままに描いてます。ツイッターやインスタでは更新情報他、裏話など書いていきます。ぜひフォローよろしくお願いします!

(プロフィールページ ▶︎)