アリゾナで家探し①



( 海外移住:最初の記事へ )


( 前のポストを見る... )



この1年ずっと課題なのが家探し。

7ヶ月契約のサービスアパートメントの

契約期限前に家を見つける予定

だったんですが、、、



コロナの影響でリモートワークが定着しつつ

あるアメリカでは、年中気候がよく、

アリゾナのような郊外的なライフスタイルを

求め、NYやカルフォルニアからどどっと

人が流れ込んでいるらしい。


そうしたこともあり、

前年比40〜50%上昇している物件も多い。

到底そんなマーケットで争う気もなく、

しばらくは様子を見ようと

一旦家具付き賃貸を探すことにしました。



そして...

目をつけた賃貸物件の内覧日。



家具付き賃貸かつ7ヶ月間限定!

という制約多い物件にも関わらず、

内見者続々!!


我が家のように家探しをする途中

止まり木を探している人たちなのか?




いよいよオーナー夫婦との対面です。



陽気な人が多いアリゾナではなかなか

お目にかからない少し硬い雰囲気のご夫婦。

聞くと、ワシントンDCにも家があった!


敷居が一気に高くなりました。




オーナーとの対面は頭天辺から

爪先まで気を抜けない。



彼らは見てるんです、その人となりから

生活全てを察知しようと、じっくり。

自分たちも使用する家具付きの家ですからね。





ちなみに、

モグラたちの他にも3組ほど内見者が

いましたが、どれも強そう。



しかし、

我が家の年内の住まいが

かかってるのです!

何がなんでも勝ち取らなくては。


全身あらゆる筋肉を使い、

マジメ、キレイ好きアジア人として

熱烈アピール!!


さて、一体どうなることやら!?



次回に続きます。





今日のひとコラム

聞くと、家主はワシントンDCをメインに、冬場だけこの家を使っているのだとか。ワシントンDCがある東海岸の夏は素晴らしく、アリゾナは冬もマイルド。それぞれのベストな季節のみ過ごす二拠点生活ってなんと羨ましい!子どもたちがハイスクール卒業して自由ができたらモグラも目指したいライフスタイルです!

( 次回に続きます! ▶︎ )


「アメリカ情報」ランキングに参加中!

記事がよかったらぜひ「いいね」

1日1回のクリックで応援お願いします!

( 現在11位で奮闘中!いつもありがとうございます!)

▼▼▼



関連記事

すべて表示
Screen Shot 2021-05-05 at 10.00.15 PM copy (1).png
  • さえずり
  • Instagram
モグラについて

イラストブログをアリゾナ砂漠から発信中。日本ではITベンチャーで色々作るお仕事をしていましたが、現在は再びアメリカで学生しています。ティーン二人を抱えた母です。東京でのIT企業体験、アリゾナ移住の話、家族のこと、愛犬ウィリー先輩について徒然なるままに描いてます。ツイッターやインスタでは更新情報他、裏話など書いていきます。ぜひフォローよろしくお願いします!

(プロフィールページ ▶︎)