犬の大脱走②



( 犬の大脱走① を見る...


( 前のポストを見る... )



アリゾナに来たばかりの頃は

普通の首輪だけで過ごしていた

ウィリー先輩。


砂漠に慣れた頃、ボール遊びをしていたら

興奮して走り去ってしまったのです!



大抵30分程度で戻ってくるのですが、

この日は1時間待っても現れず、

すでに夕暮れ。









再び夜に家族で探しにいきました。


先輩74歳にして 2、3 時間

走り回ることのできる強靭な身体の持ち主で

砂漠の味をしめたのか、

まったく帰ってくる気配なく。


一旦作戦を練り直すため退散しました。








とにかく、どこでも良いので

水源を見つけてほしい。

(幸い時期は冬でした)


アリゾナはドッグフレンドリーな州で

道端で人に見つけてもらえたら水は

確保できるはず。


まずは脱走した犬を探すサービスはないか

ググってみました。





そして、



見つけたのは PAW BOOST という

脱走したペットを近隣の助けを借りて

探し出すサービス。


藁にもすがる思いで登録してみたところ...





10分後、



なんと先輩の脱走ファイルが Facebook でシェアされまくっていたのです!

記載したのは基本情報と、

何時にどのあたりでいなくなったとか。


さらに10分後、

近隣の皆さまから、励ましのコメントが

たくさんつきました。




そして、夜遅くにある方からDMが。



そこにはなんと、ウィリー先輩が

防犯カメラに写っている動画が

載っていたのです!!



次回に続きます!!






今日のひとコラム

先輩はもともと野犬。保護する際に言われた通り、ある程度自由で自然な環境が必要なのを承知で引き取ったので、野生の中で何があっても後悔はしないという心持ちで放してるつもり。幸い砂漠の中では文明の力による危険性はないので、そこは安心しています😅が、まさか人の家の庭に入り込んでいたとは。。。 幸い、この辺りの住民は皆さん動物好きで、野生動物が迷い込んだとき用の飲水を外に置いてあったりしたことが幸いしたようです。

ちなみに↓こちらはウィリー先輩を発見してくれた方の防犯カメラ映像のショットです。

( 次のポストへ... ▶︎ )



「アメリカ情報」ランキングに参加中!

記事がよかったらぜひ「いいね」

1日1回のクリックで応援お願いします!

( いつも見ていただきありがとうございます💦)

▼▼▼



関連記事

すべて表示
Screen Shot 2021-05-05 at 10.00.15 PM copy (1).png
  • さえずり
  • Instagram
モグラについて

イラストブログをアリゾナ砂漠から発信中。日本ではITベンチャーで色々作るお仕事をしていましたが、現在は再びアメリカで学生しています。ティーン二人を抱えた母です。東京でのIT企業体験、アリゾナ移住の話、家族のこと、愛犬ウィリー先輩について徒然なるままに描いてます。ツイッターやインスタでは更新情報他、裏話など書いていきます。ぜひフォローよろしくお願いします!

(プロフィールページ ▶︎)