大人のビーチ事件簿②


( 前のポストを見る...



ヌーディ○トビーチ

タンクヴェルデの滝 Tanque Verde Falls

と思って来たところは

砂漠の中にある美しい滝壺でした。



大自然の中、先輩は生き生き!

GPSもつけているし、車の危険もない。


ウィリー先輩を思いっきり

解放することにしました。





すると、



暑さも手伝って、水の中に勢いよく

飛び込んでいきました。




そんな姿

見たことなかったので



楽しそうに泳いでいる先輩を見て、

感極まる瞬間 😭

に、




ムスメより水を差す催促が。



年頃の子どもと日曜に出かけるには

時間制約という重い十字架を背負います。

約束の積み重ねが親子の信頼関係。

でないと、次回は2度とやってきません。

ということで時間通り身支度を始めました。


しかし、「帰る」という

ワードを耳にした瞬間、






あの方は、滝壺の遠く向こう側へ!


泳ぎながら逃亡する犬...

初めて見ました。


自宅から1時間も離れた場所、

子どもは戻らないといけない、

どうすれば!?



次回に続きます。





今日のひとコラム

7年前に保護して以来、初めて先輩が泳げることを知りました。まさか特技を逃亡に使うとは思わないので自由にさせたわけですが、先輩、待てど暮らせど帰ってこず、娘の約束と先輩に挟まれ、ヒヤヒヤした時間でした。自宅から滝壺まで1時間。苦労して来たのに2時間で帰るのはもったいない、けど忙しい(?)高校生をいつまでも引き止めておくわけにもいかず。この後、先輩もモグラも大胆な行動に出ます。

( 次のポストへ... ▶︎ )


「アメリカ情報」ランキングに参加中!

記事がよかったらぜひ「いいね」

1日1回のクリックで応援お願いします!

( いつも見ていただきありがとうございます💦)

▼▼▼



関連記事

すべて表示
Screen Shot 2021-05-05 at 10.00.15 PM copy (1).png
  • さえずり
  • Instagram
モグラについて

イラストブログをアリゾナ砂漠から発信中。日本ではITベンチャーで色々作るお仕事をしていましたが、現在は再びアメリカで学生しています。ティーン二人を抱えた母です。東京でのIT企業体験、アリゾナ移住の話、家族のこと、愛犬ウィリー先輩について徒然なるままに描いてます。ツイッターやインスタでは更新情報他、裏話など書いていきます。ぜひフォローよろしくお願いします!

(プロフィールページ ▶︎)