オンライン派? リアル派?



( 海外移住:最初の記事へ )


( 前のポストを見る... )



長い夏休みも終わり、8月頭。

アリゾナではやっと新学期が始まりました。

(アリゾナの夏休みは5月から)



オンライン授業からリアル(通い)に

切り替わり、


あー

子どもたちがやっと学校に行ってくれる!


っていう気持ち、正直あったんですが、

いざリアルに戻ってみると、

オンラインがもう恋しい。



ーーーーーー


その1、

弁当作りがしんどいです。



オンラインの時にできた寝坊が

弁当作りでできなくなった。

朝いつもより40分早起きするのが

億劫なモグラです。


特に我が家の場合、ムスコ、ミニモグラと

弁当の内容が違うので2種類用意します。


余談ですが、そんなキッチンが

ピークの時に限って、時間的余裕ある

夫がウロチョロ冷蔵庫だ棚を

物色しだす(邪魔)💢



ーーーーーー


その2、

送迎渋滞よ、朝夕の貴重な時間返して。



特に車社会のアリゾナ。

親の車で朝夕とLA並みの大渋滞は定常!

スクールバスもあるんですが、

無駄に時間もかかるので

我が家では送迎してます。


でもね、

子を下ろした後も悲劇は続き...







子を下ろすタスクを完了したら、

駐車場を抜け出すのも重要タスクに!!


ブレーキを小刻みに踏むことしか

できない歯痒さに怒り心頭で無理やり

突っ込んでくる親もいて、

朝から心にさざなみが立つモグラです。




ーーーーーー


その3、子に当たられる回数が倍増。



リアルになってみての気づきは

学校って勉強だけじゃないよね!

スポーツ、対人関係など、

いろんな刺激がある場所だったってことを

改めて認識しました。


リア充しつつも刺激はストレスと

隣り合わせ。

そのとばっちりに会うのが

毎回モグラという...。



ーーーーーー


校長先生に提案したい。


ずっとオンラインじゃなくても良いので

ハイブリッド(オンライン、リアル混合)で

どうでしょうか、ね?






今日のひとコラム

オンライン授業も体験してしまった子供たちの素直な実感として、毎日学校に通うのは早起きやリアル対人関係のストレス!かといって毎日オンラインだと友だちと会えないし、自己管理が大変でしんどい。オンラインとリアルをミックスしたハイブリッドが理想的なようです。でもこれって大人も同じ?コロナ時代を経て、職場で顔を合わせる大事さも実感しつつ「毎日会社に通う必要なくね?」といった気づきもあったんじゃないかって思うのです。将来的にはハイブリットな働き方が主流の時代になっていくことを考えると、子どもの時からその感覚に慣れるのも良いかもしれません!

( 次のポストへ! ▶︎ )


「アメリカ情報」ランキングに参加中!

記事がよかったらぜひ「いいね」

1日1回のクリックで応援お願いします!

( いつも見ていただきありがとうございます💦)

▼▼▼



関連記事

すべて表示

お知らせ

Screen Shot 2021-05-05 at 10.00.15 PM copy (1).png
  • さえずり
  • Instagram
モグラについて

イラストブログをアリゾナ砂漠から発信中。日本ではITベンチャーで色々作るお仕事をしていましたが、現在は再びアメリカで学生しています。ティーン二人を抱えた母です。東京でのIT企業体験、アリゾナ移住の話、家族のこと、愛犬ウィリー先輩について徒然なるままに描いてます。ツイッターやインスタでは更新情報他、裏話など書いていきます。ぜひフォローよろしくお願いします!

(プロフィールページ ▶︎)